ヒトの全細胞

ヒトの体は37兆個の細胞から構成され、その種類としては約200種であると言われています。「赤血球」「神経細胞」「骨細胞」などの体内の細胞と、「iPS細胞」「HeLa細胞」などの培養細胞を解説します。

mitosis

投稿日:2020年12月4日 更新日:

Mitotic HeLa

DNA(青)
微小管(緑)

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

パネート細胞

パネート細胞 Paneth cell 目次1 パネート細胞とは2 抗菌ペプチド2.1 αディフェンシン2.2 C型レクチン2.3 リゾチーム2.4 ホスホリパーゼA23 幹細胞の維持4 参考 パネート …

no image

シュワン細胞

シュワン細胞 (Schwann cell) 目次1 ○シュワン細胞とは2 ○髄鞘3 ○末梢神経の再生4 ○生存シグナル5 ○脱髄疾患6 ○進化7 ○関連項目8 ○参考文献 ○シュワン細胞とは シュワン …

no image

神経幹細胞

神経幹細胞 (Neural stem cell) 目次1 ○神経幹細胞とは2 ○bHLH型転写因子3 ○Notch経路4 ○成体神経幹細胞5 〇関連項目6 ○参考 ○神経幹細胞とは 神経幹細胞は、神経 …

no image

双極細胞

双極細胞 (Bipolar cell) ○双極細胞とは 双極細胞は、網膜に存在し、いくつかの視細胞(錐体細胞、桿体細胞)からの信号を処理して神経節細胞へと伝える細胞である。視神経の光応答シグナルを受け …

no image

iPS細胞

iPS細胞 (Induced pluripotent stem cell) 目次1 iPS細胞とは2 ES細胞の問題点3 iPS細胞の樹立4 iPS細胞の利用4.0.1 再生医療4.0.2 創薬5 参 …