ヒトの全細胞

ヒトの体は37兆個の細胞から構成され、その種類としては約200種であると言われています。「赤血球」「神経細胞」「骨細胞」などの体内の細胞と、「iPS細胞」「HeLa細胞」などの培養細胞を解説します。

投稿日:

毛

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

上衣細胞

上衣細胞 (Ependymal Cell) 目次1 ○上衣細胞とは2 ○脳脊髄液循環3 ○上衣細胞の構造4 ○物質の交換5 ○参考文献 ○上衣細胞とは 上衣細胞は、脳室の壁を構成する上皮細胞である。脳 …

no image

傍糸球体細胞

傍糸球体細胞 (Juxtaglomerular cell) 目次1 ○傍糸球体細胞とは2 ○レニン分泌制御3 ○レニンーアンジオテンシンーアルドステロン系4 〇参考文献 ○傍糸球体細胞とは 傍糸球体細 …

no image

巨核球

巨核球 (megakaryocyte) 目次1 ○巨核球とは2 ○トロンボポエチン3 ○細胞内分裂(endomitosis) ○巨核球とは 巨核球は、血小板の前駆細胞である。血小板は巨核球の細胞質がち …

no image

線維芽細胞

線維芽細胞 (fibroblast) 目次1 ○線維芽細胞とは2 ○結合組織2.0.1 1.膠原線維2.0.2 2.弾性線維2.0.3 3.細網線維2.0.4 4.基質3 ○フィブロネクチン4 ○まと …

no image

味細胞

味細胞 Gustatory cell 目次1 味細胞とは2 酸味3 甘味4 うま味5 苦味6 塩味7 神経伝達について8 ミラクリン9 参考文献 味細胞とは  味細胞は、舌の味蕾に50-150個ほど存 …