ヒトの全細胞

ヒトの体は37兆個の細胞から構成され、その種類としては約200種であると言われています。「赤血球」「神経細胞」「骨細胞」などの体内の細胞と、「iPS細胞」「HeLa細胞」などの培養細胞を解説します。

tankyuu

投稿日:2020年12月2日 更新日:

単球

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

ランゲルハンス細胞

ランゲルハンス細胞 Langerhans cell 目次1 ○ランゲルハンス細胞とは2 ○アトピー性皮膚炎3 ○金属アレルギー4 ○パウル・ランゲルハンス5 ○関連項目 ○ランゲルハンス細胞とは ラン …

no image

G細胞

G細胞 (G cell) 目次1 ○G細胞とは2 ○ヒスタミン分泌制御3  ○ガストリンの作用4 ○ガストリン分子5 ○ゴジラ細胞6 ○関連項目7 ○参考文献 ○G細胞とは G細胞は、胃の幽門部から十 …

no image

樹状細胞

樹状細胞 Dendritic cell 目次1 樹状細胞とは2 樹状細胞の分化3 樹状細胞の分類3.1 古典的樹状細胞 (cDC)3.2 形質細胞様樹状細胞 (pDC)3.3 単球由来樹状細胞 (mo …

no image

単球

目次1 単球とは2 単球の分化3 単球の集積4 単球と免疫機能5 参考 単球とは 単球(Monocyte)は白血球の10%弱を占める細胞種である。直径は20µm程度であり、血液に含まれる最大の細胞とな …

no image

上衣細胞

上衣細胞 (Ependymal Cell) 目次1 ○上衣細胞とは2 ○脳脊髄液循環3 ○上衣細胞の構造4 ○物質の交換5 ○参考文献 ○上衣細胞とは 上衣細胞は、脳室の壁を構成する上皮細胞である。脳 …