ヒトの全細胞

ヒトの体は37兆個の細胞から構成され、その種類としては約200種であると言われています。「赤血球」「神経細胞」「骨細胞」などの体内の細胞と、「iPS細胞」「HeLa細胞」などの培養細胞を解説します。

「 腸に関係する細胞 」 一覧

no image

パネート細胞

2020/11/28   -腸に関係する細胞

パネート細胞 Paneth cell パネート細胞とは パネート細胞は、小腸の陰窩の底に所在する細胞である。αディフェンシンなどの抗菌ペプチドを分泌し、小腸の細菌叢を制御し、また陰窩の底でニッチを形成 …

no image

δ細胞

δ細胞 Delta cell δ細胞とは δ細胞(D細胞)は、ソマトスタチンと呼ばれる抑制性ホルモンを内分泌する細胞である。膵臓のランゲルハンス島に位置するものと、消化管(胃・小腸)に位置するものの二 …

no image

杯細胞

杯細胞 (Goblet cell) 杯細胞とは 杯細胞は、粘液の主成分であるムチンを分泌する、呼吸器・消化管の円柱上皮細胞である。 腸管側が大量の分泌顆粒によって膨らんでおり、形が西洋杯に似ていること …