ヒトの全細胞

ヒトの体は37兆個の細胞から構成され、その種類としては約200種であると言われています。「赤血球」「神経細胞」「骨細胞」などの体内の細胞と、「iPS細胞」「HeLa細胞」などの培養細胞を解説します。

「 免疫に関する細胞 」 一覧

no image

B細胞

2020/06/20   -免疫に関する細胞

B細胞 (B cell) ○B細胞とは B細胞は、抗体を産生する免疫細胞である。造血幹細胞が骨髄(Bone marrow)で成熟して形成される。T細胞とともに、リンパ節でよく見られるリンパ球の一つに分 …

no image

マクロファージ

2020/02/28   -免疫に関する細胞

マクロファージ (Macrophage) マクロファージとは マクロファージは、死細胞や体外由来の異物などに対して強い食作用を示す免疫細胞である。好中球(ミクロファージ:小食細胞)に対応して、マクロフ …

no image

T細胞

2019/11/17   -免疫に関する細胞

T細胞 (T cell)   目次T細胞とはT細胞の分化ナイーブT細胞ヘルパーT細胞キラーT細胞 T細胞とは T細胞は、体の免疫を支えている重要な細胞である。リンパ液内で多く見つかることから、B細胞、 …

no image

好中球

2019/01/03   -免疫に関する細胞

好中球 (Neutrophil) ○好中球とは 好中球は、白血球の細胞の一つである。好酸球、好塩基球と共に顆粒球に分類され、細菌や真菌を捕食して、殺菌する働きを持つ。骨髄において造血幹細胞から分化し、 …

no image

好塩基球

2019/01/02   -免疫に関する細胞

好塩基球 (Basophil) ○好塩基球とは 顆粒球のうち、メチレンブルーやヘマトキシリンなどの塩基性色素に染まるものを好塩基球という。その数は好酸球や好中球に比べて非常に少ない(白血球の0.5%) …

no image

好酸球

2019/01/01   -免疫に関する細胞

好酸球 (Eosinophil) ○好酸球とは 免疫機能を担う顆粒球のうち、酸性色素(Eosin)に染まるものを好酸球という。骨髄において造血幹細胞から分化し、骨髄、末梢血、組織に100:1:100の …

no image

肥満細胞

2018/02/02   -免疫に関する細胞

肥満細胞 (Mast cell) ○肥満細胞とは 肥満細胞は、粘膜の下や結合組織に位置し、ヒスタミンを放出することによってアレルギーの原因となる免疫細胞である。膨れた様子が肥満のように見えるために肥満 …